【ポケモン剣盾】ゴーストタイプ統一パーティ紹介【S15 シングル】

ポケモン

まめすけです

この記事ではシーズン15で使用していたゴーストタイプ統一パーティの紹介をします

シーズン15は伝説のポケモンを1匹まで使用可能ないわゆる『竜王戦ルール』です
今回紹介するパーティにも伝説のポケモンが1匹含まれます

マスターランクに到達するまで使用していたパーティです

タイプ統一パーティに興味がある方の参考になれば幸いです

パーティ紹介

公開中であればレンタル可能です
公開中レンタルチーム一覧の確認をお願いします

使用ポケモン紹介

バドレックス こくばじょうのすがた

性格:おくびょう (S↑A↓)
特性:じんばいったい
努力値:C252、S252、D6
技:アストラルビット、ワイドフォース、かふんだんご、みがわり
持ち物:いのちのたま

特徴
このパーティの伝説枠です
タイプ統一パーティの特性上、苦手な相手がいても関係なく絶対選出でした

素早さと特攻が非常に高く、技の通りが良い相手であれば先制で倒していくことが可能でした

また特性の「くろのいななき」も優秀でバドレックスよりも速い相手がいなければ1匹で対戦を終わらせることもしばしば

ただし耐久が非常に低く、大抵の技が致命傷に。特に4倍弱点で先制攻撃の「ふいうち」には当初よくやられました


技構成
専用技「アストラルビット」はゴースト技としてすぐに決定

タイプ一致のエスパー技を「ワイドフォース」としたのは、パドレックスをダイマックスさせることが多く、サイコフィールドさえ張れていればダイマックスターンを消費した後でも高威力の技を使うためです
サイコフィールドは先制技を防ぐ効果があるため、「ふいうち」が致命傷となるバドレックスと相性が良かったです

このパーティ最大の天敵である悪タイプへの抵抗策として「かふんだんご」を採用しました
特攻が1段階上昇していれば、HD振りのバンギラスを1撃で倒すことも可能なようです
とつげきチョッキバンギラスには勝てません

「ふいうち」の対策として途中から採用したのが「みがわり」です
高い素早さとの相性も非常によく、相手のダイマックスターンを消費させる動きなどにも使えました
有効な技がないイベルタルに対しても「みがわり」を使うことで、「ふいうち」を透かすことができる、ダイマックスターンを消費させることができる、いのちのたまを持っていればHPを削ることができるなど有効な技となっていました

ミミッキュ

性格: いじっぱり(A↑C↓)
特性:ばけのかわ
努力値:H252、A252、D6
技:ゴーストダイブ、かげうち、じゃれつく、こらえる
持ち物:イバンのみ

特徴
ダイマックスターン枯らしとイベルタルの対策として使用しました

ダイマックスしてきた相手には、
1.「ばけのかわ」を盾に「ゴーストダイブ」
2.「ゴーストダイブ」で技を透かす
3.「こらえる」で耐える

イベルタルには、
1.「ばけのかわ」を盾に「じゃれつく」
2.「こらえる」で耐える
3.「イバンのみ」で先制の「じゃれつく」

のような動きが可能でした

どんな相手でも一定の働きができ、使いやすいメンバーでした
ただし、こらえるイバンのみ型のミミッキュが警戒されて、ダイロックやダイアイスの天候ダメージでやられることも何度かありました

HPに努力値を振っているため、高威力の技でなければ耐えることもありました


技構成
相手のダイマックスターンを枯らすことがミミッキュの役割のひとつであったため、上記のような動きに必要な「ゴーストダイブ」と「こらえる」は確定でした

イベルタルへの最大打点となるフェアリー技の「じゃれつく」も確定です

もう1枠を最後の一押しのための「かげうち」としてます
去り際にきあいのタスキの可能性を潰すなど有効な場面が多かったです
バドレックスの張ったサイコフィールドと相性が悪いことが難点でした
「イバンのみ」後に使う「みちづれ」との変更もありかと思います

ズガドーン

性格: おくびょう(S↑A↓)
特性:ビーストブースト
努力値:C252、S252、D6
技:シャドーボール、ビックリヘッド、あくのはどう、トリック
持ち物:こだわりスカーフ

特徴
主に「ビックリヘッド」で頭を飛ばし、相手を削るのが仕事
かなりの数のザシアンを倒してくれました

変化技が豊富そうな相手にはトリックで機能を封じることも可能です

技構成
最大火力を出せる「ビックリヘッド」は確定
等倍以上であれば、それなりのダメージが与えられます

「こだわりスカーフ」を持たせることから「トリック」を採用しました
うまいタイミングで使えると対戦が有利に進められます

残り2枠を「シャドーボール」と「あくのはどう」としてますが、あまり使用頻度は高くなかったです
特にゴースト技は他のメンバーが覚えているので、「さわぐ」、「サイコキネシス」、「サイコショック」などに変えるのもありかと思いました

シャンデラ

性格:ひかえめ (C↑A↓)
特性:すりぬけ
努力値:H252、C252、B6
技:シャドーボール、ねっぷう、エナジーボール、ねごと
持ち物:きあいのタスキ

特徴
3匹目として出して、最後の詰めに使用することが多かったです

また本来相性が悪いですが、スカーフしおふき型カイオーガの対抗手段となっていました
「きあいのタスキ」で「しおふき」を耐えた後、エナジーボールで相手のHPを削ります
カイオーガを倒すことはできませんが、後続で威力の下がった「しおふき」を耐えて突破することが可能となります

「きあいのタスキ」を持たせれば、他のポケモンにも同じことができます
カイオーガのことだけ考えれば、物理技のタイプ一致で弱点がつけるポケモンの方が優秀です
カイオーガ対策という役割は「きあいのタスキ」を持たせていたために後天的に生まれた役割だったので、別の対抗策も考えようと思います


技構成
タイプ一致技として「シャドーボール」と「ねっぷう」を採用
「ねっぷう」については命中率90%の不安はありますが、「かえんほうしゃ」よりも威力が高いため、こちらを採用しています

パーティに草技を覚えたメンバーがいないため「エナジーボール」を採用
みずタイプやじめんタイプなどシャンデラが苦手とする相手の弱点がつけるため、使用頻度が高かったです

「ねごと」は「あくび」の対策として覚えさせておきました
カバルドンやヌオーなど「あくび」を使用するポケモンも多かったので、たまに使うことができました

フワライド

性格:いじっぱり (A↑C↓)
特性:かるわざ
努力値:A252、B198、S52、H4,D4
技:ゴーストダイブ、アクロバット、だいばくはつ、みつづれ
持ち物:じゃくてんほけん

こちらの育成論を参考に育成しました
このタイプ統一パーティを組む前から使っていて、活躍する場面が多かったため今回のパーティにも採用しました

フワライドの型が豊富で特殊型の方が多いため、相手の意表を突くことが可能です
このフワライドは弱点技を受け「じゃくてんほけん」を使うことで特性の「かるわざ」を発動させ、素早さが上がるため、次のターンは先制で行動することが可能となります
参考にさせてもらった育成論によると「かるわざ」発動で最速ドラパルトの素早さを上回ることができます
またHPが少なくなれば「みちづれ」で相手を倒すことや相手がダイマックスしているのであれば「だいばくはつ」で削る立ち回りが可能です

防御と特防が高くないためダイマックスでHPを増やして相手の効果抜群の攻撃を耐えてから、反撃する必要がありますが、このパーティではダイマックスをほぼバドレックスに使用していたため活躍できる機会が少なかったです
ダイマックスしてもイベルタルの攻撃を耐えれないようなので、今の環境では厳しそうです

唯一のひこうタイプのため、たまにじめん技を透かすことができました


技構成
タイプ一致の物理技として「ゴーストダイブ」と「アクロバット」を採用
「アクロバット」は「じゃくてんほけん」との相性もよくうまくはまった際には強力です

「みちづれ」と「だいばくはつ」は一見相性の悪い技構成に見えますが、「みちづれ」で相手に無理やりダイマックスを使わせ、「だいばくはつ」で退場する動きで最後まで場を荒らすことができます
「じゃくてんほけん」発動後の「だいばくはつ」は有効な場面が多いです

サニーゴ

性格:ずぶとい (B↑A↓)
特性:のろわれボディ
努力値:H252、B252、D6
技:ナイトヘッド、ちからをすいとる、おにび、みがわり
持ち物:しんかのきせき

特徴
物理受け要員として途中からパーティに加入しました
しんかのきせきを持っていれば物凄い耐久を見せてくれます
実数自体は特防の方が高いですが、「おにび」や「ちからをすいとる」を使うことで相手の物理枠を機能停止させることができます

元々特防も高いので特殊枠に対してもある程度の削りは可能でした


技構成
ある程度ダメージの与える必要がある場面のために「ナイトヘッド」を使用しました

その他の技は「おにび」で相手の攻撃を下げ、「ちからをすいとる」でHPを回復しながら相手の攻撃を下げ、技を1回受けても「みがわり」が残るまで粘るように使っていました

相手のラスト1匹が物理枠であれば能力下降を解除することができなくなり、高確率でサニーゴで倒すことができました

さいごに

メンバーの紹介がメインですが、シーズン15で使用したゴーストタイプ統一パーティでした

タイプ統一のようなルールを決めてることもポケモン対戦の楽しみ方のひとつだと思ってます

ポケモン対戦やタイプ統一パーティに興味がある方の参考になっていれば幸いです

・育成が面倒だ!
・とりあえずどんなものか使ってみたい!

という方は是非レンタルチームを使っての対戦から始めてみてください
こちらから公開中レンタルチーム一覧を確認できます

コメント

タイトルとURLをコピーしました