【ポケモン剣盾】ガラルスタートーナメント自動周回 【おすすめポケモン紹介】

ポケモン

ポケモンの育成に必要なアイテムを集める方法のひとつに

トーナメント自動周回があります

こちらの記事では、ガラルスタートーナメント自動周回をこれから始める方に向けて、自動周回させるおすすめのポケモンを紹介していきます

ガラルスタートーナメント自動周回させるポケモンの育て方とトーナメント自動周回の方法についての別記事もありますので、よろしければ参考にしてください

トーナメント自動周回におすすめのポケモン

ここからガラルスタートーナメント自動周回におすすめのポケモンを紹介していきます

カイオーガ

技:しおふき

持ち物:こだわりメガネ

努力値:特攻 252、素早さ 252

性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)

私がトーナメント周回で使っているポケモンです

最大威力150の「しおふき」を特性によって雨状態でつかうことができます

高威力技に加え、こだわりメガネで威力をあげているので、基本的に相手2匹を同時に倒すことができます

みずタイプの技を無効にできる相手がいないため、どの相手に対してもダメージを与えられます

また100レベルであれば、ほとんどの相手に対して先制で動くことが可能です


「しおふき」は威力が残りHPと連動して変化する技です

これが最大のデメリットとなりますが、先に動いて相手2匹を同時に倒すことができれば問題ありません

以前は「こんげんのはどう」で運用していましたが、命中率が85%と低く効率が悪いと感じたため「しおふき」に変更しました

「しおふき」は命中率が100%であるため、技が外れることはなく、基本1撃で相手を倒せるため周回スピードは上がったように感じます

バドレックス こくばじょうのすがた

技:アストラルビット

持ち物:こだわりメガネ

努力値:特攻 252、素早さ 252

性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)

威力120で範囲技の「アストラルビット」を使うことができます

さらに「アストラルビット」の命中率は100%なので、技を外す心配がありません

特攻も素早さも高いので、先制の高威力技で相手を倒すことが可能です


デメリットとしては「アストラルビット」がゴーストタイプ技のため、ノーマルタイプには無効になります

しかし、ガラルスタートーナメントで相手が使うノーマルタイプのポケモンが「ホップのバイウールー」と「ネズのタチフサグマ」だけです

さらに自動周回をした場合タッグの相方はホップが選ばれるため、技が無効となるのがタチフサグマだけとなります

タチフサグマをホップに倒してもらえれば、自動周回が止まることはありません


また耐久が低い点もデメリットですが、大抵の場合先制で攻撃できるので技を受ける前に倒せば問題になりません

バドレックス はくばじょうのすがた

技:ブリザードランス

持ち物:こだわりスカーフ

努力値:攻撃 252、素早さ 252

性格:ようき(素早さ↑特攻↓)

こくばじょうのすがたの方がトーナメント自動周回には向いていると考えていますが、はくばじょうのすがたのバドレックスも強力です

専用技の「ブリザードランス」がアストラルビットと同様に命中率100%の範囲技です

さらに威力が130とアストラルビットよりも高く設定されています


デメリットは素早さが低い点です

相手に先制で攻撃をされる分、倒される可能性が上がるほか、周回にかかる時間が伸びると思われます

ファイヤー ガラルのすがた

技:もえあがるいかり

持ち物:こだわりメガネ

努力値:特攻 252、素早さ 252

性格:ひかえめ(特攻↑攻撃↓)

ここからは伝説のポケモン以外での紹介になります

1匹目のガラルファイヤーですが、やはり専用技の「もえあがるいかり」が優秀でガラルスタートーナメント自動周回に向いたポケモンになっています

「もえあがるいかり」は無効にされる相手がいないあくタイプの範囲技です
威力90とこれまでみてきた技と比べると物足りない感はありますが、「20%の確率で相手をひるませる」追加効果があります

先制で攻撃できれば、有利に戦えるはずです


デメリットとしては弱点タイプが多いこと (いわ、フェアリー、こおり、でんきの4タイプ)と物理耐性がそれほど高くないことです

弱点の攻撃を1度耐える前提で持ち物を「じゃくてんほけん」にするのもありかなと思います

デンジュモク

技:マジカルシャイン

持ち物:こだわりスカーフ(こだわりメガネ)

努力値:特攻 252、素早さ 252

性格:おくびょう(すばやさ↑攻撃↓)

第7世代で登場したウルトラビーストの1匹です

特攻の種族値が173と非常に高いです

特攻種族値が高めに設定されているバドレックスこくばじょうのすがたの特攻の種族値が165であり、これと比べても高いことを考えるとこのポケモンが強く見えてきます

でんきタイプのポケモンですが、技は「マジカルシャイン」がいいかと思います
威力80とそれなりに高く、相手全体を攻撃できる技です
フェアリータイプの技のため、無効にされる相手がいないことを利点です

でんき技にするとしたら「ライジングボルト」がありますが、じめんタイプに無効となり、周回効率が悪くなると考えられます


すばやさの種族値がやや低いため、「こだわりスカーフ」を持たせたり、性格を調整してすばやさを上げておくと先制で攻撃できます。

特性の「ビーストブースト」で相手を倒すたびに特攻が上がりますし、特攻の種族値も高いので特攻の実数を増やすことにはこだわりすぎなくていいかと思います。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます

ガラルスタートーナメントの自動周回を始める方に向けておすすめのポケモンを紹介しました

ガラルスタートーナメント自動周回と自動周回させるポケモンの育成方法についての記事もありますのでよろしければ参考にしてください

Pokémon LEGENDS アルセウスの予約が始まりました

ランクバトルはないようですが楽しみですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました